Unnet Browser

これは何か

Unnet Browser はメモリカードに保存した HTML ファイルを読むためのアプリケーションです。単に一つのファイルを開くだけではなく、同じフォルダにあるファイルを、簡単な操作で次々と開くことができます。

実行要件

Ver.1.6 以上の Android OS 上で実行できます。また、本アプリのメニューからファイルを開くために、
OI File Manager が必要です。OI File Manager がなくても、任意のファイラから Unnet Browser を指定してファイルを開くことは可能です。

ダウンロード

Unnet Browser – Google Play の Android アプリ または Unnet Browser – Kodakana – SourceForge.JP

特徴・機能

  • OS 標準の WebView コンポーネントを利用しています。
  • ボタンやタイトルバーは隠すことができます。
  • ページ内検索できます。
  • 音量キーに各種機能を割り当て可能です。
  • ハードキーボードから各種機能を操作可能です。
  • <(前へ)ボタンを長押しすると index ファイルを表示(有る場合)するか、HTML ファイル一覧を表示します。
  • >(次へ)ボタンを長押しすると履歴を進みます。
  • PgUp/PgDn ボタンを長押しすると、アクションバーの表示を一時的に切り替えることができます(Android 3.0 以降)。
  • 拡張子 htm、html、xhtml 以外のファイルが指定された場合は、他のアプリを呼び出します。

キーボードショートカット

  • menu+o ファイルを開く
  • menu+w 閉じる
  • menu+s 昇順/降順の切り替え
  • menu+a 最初のファイルへ
  • menu+e 最後のファイルへ
  • menu+c コピーモード
  • menu+f ページ内検索
  • menu+1 フルスクリーン(ステータスバーを隠す)
  • menu+b ボタンの切り替え
  • menu+p 設定
  • space ページダウン
  • shift+space ページアップ
  • f 履歴を進む
  • b 履歴を戻る
  • i インデックスを表示
  • n 次のファイルへ
  • p 前のファイルへ
  • バックキー 履歴を戻る/ページ内検索を閉じる
  • 検索キー ページ内検索

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です